これはすごい!Core i7 搭載のLet's not R9



Let's Note R9 (CF-R9JWACDR)はなんとCore i7(620UM 1.06Ghz) を搭載しています。このCPUのすごいことは、ターボブースト機能で2.13Ghzまで周波数が上がることです。

メモリもDDR3ですし、文句なしですね。

ただ、性能はCore i7 は低電圧版なので、Core i5の搭載したS9の方が良いらしいです。(日経パソコン2/22/2010による)

コメント

このブログの人気の投稿

ちょっと気になるキーワード:ミラーレス一眼

コジマで勝ちました!