これから発売される、Lenovoの気になるワークステーションノート




3月31日発売予定のThinkpad W701ds 25003PJが面白いなと思っています。

なんと言っても、このノートパソコンは2画面使用で、17インチワイドと10.6モニターが付いていて、Core i7-820QM (1.73Ghz) 4コアのCPUが採用されています。

ダブルディスプレイで、しかもサイズが異なるのは結構珍しいですよね。

ただ、直販価格はかなり高い、56万7000円らしいです。(週刊アスキー情報による)

近いうち、Macでも使える10インチぐらいのサブディスプレイを買いたいかなと思っています。

コメント

このブログの人気の投稿

ちょっと気になるキーワード:ミラーレス一眼

コジマで勝ちました!