au KYOCERA URBANO L01をITmediaさんのイベントで触りました。

KYOCERA URBANO L01。時計がかっこいいですね。

URBANO L01の裏面。

URBANO L01、Nexus 7、HTC EVO WiMAXを並べてみました。

ITmedia Mobileの編集長、KYOCERAの方、gooスマホ部の方のトークセッション (左から)

URBANO L01の2700mAhのバッテリー(左)



フォントサイズ設定など


カメラで動画を撮っているところ
ITmedia Mobileの編集長さん

gooスマホ部の方たち。gooのメガネをプレゼン前にかけていました。
熱心に聞いている参加者の方たち。
プレゼン前のKYOCERAの方たち

僕のURBANO L01の気に入った機能はハプティックフィードバックです。画面を触ると、バイブが揺れるので、触っている感じがします。

僕の使っている古いHTC EVO WiMAXよりも良いバイブが搭載されていました。ひょっとするとImmersionのかなとか思ったりしますが、わかりません。

急速充電は最大2.7Aで充電し、30分でなんと2700mAhの50%も充電できます。これは時間が無い時に便利そうです。急速充電では100%充電されるのに140分かかります(頂いたパンフレットの情報から)

あまり急速充電すると電池の寿命がどうなるかわかりませんがね。

オート通信制御が個人的には一番すごいと思いました。Androidは結構バックグラウンドで電池を食うことが多いんですよね。

KYOCERAさんのオフィシャルサイトはこちらです。

ITmediaさんのこのイベントの記事はこちらです。




6/15/2013 Update:
おまけ:Mohawk SearchをURBANO L01で表示させている所。


リンクバナー:




URBANO L01 カバー urbano L01 ケース URBANO L01 ケースカバーTPUソフトジャケット(マットグリーン)

URBANO L01 カバー urbano L01 ケース URBANO L01 ケースカバーTPUソフトジャケット(マットグリーン)


コメント

このブログの人気の投稿

ちょっと気になるキーワード:ミラーレス一眼

コジマで勝ちました!